2009年01月16日

治験薬

今日、学校から呼び出された。チビ譲が発熱したらしい。
幼稚園から考えても初めてのことで、福岡に越してからは予防接種以外で病院へは行ってないほど元気な子だったので、ちょっとビックリした。
おまけに、時期的に考えてインフルちゃんかも?と思い、学校からそのまま病院へ。インフルちゃんならば、クラスで3人目の患者となる。

診察室に入ると、一通り症状説明を聞いたドクターが「2つ程ご相談というかご提案があります」と言い出した。チビ譲はやはりインフルちゃんらしく、謝礼があるので治験薬に協力して欲しい!という内容だった。新種インフルちゃんやタミフル対策のため、色んな研究所や大学、薬品会社が大人への治験を終了したので、子供のデータを集計し出したらしい。

内容も様々だが、吸引式の薬で約1ヶ月の観察や通院などで諭吉さんが謝礼だったり、採血&鼻水採取で数名の英世さんだったり、と。

我が家もアネ姫が来年10歳でタミフルが投与できない年になってしまうので、新しいインフルちゃんの薬の開発には協力したいのは山々なんだけど・・・自分の体だったら決められるんだけど、子供となると。。
結局、チビ譲の様子を診ていた治験薬のコーディネーターさんが体力的にやめた方がイイかも、と進言され試すことはなかった。

それにしても、ウン十年生きてきて初めて治験薬の話を伺った貴重な機会だったかな。自分のことだったら、諭吉さんに惹かれてしまったかも・・。


posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。