2009年07月31日

最後

2年間と1学期通った小学校、住んでたマンション、いよいよ最後の日。
こんなに次に転勤が早いと思わなかったので、人脈作りにスゴク頑張って2年目の最後には親子で居心地も良くなってきたのに・・・たくさんの人と出会い、たくさんの温かいお見送りをいただき、涙涙で荷出し。

短期間でこんなに馴染めたのは地元だからなのかもしれないけど、本当に人に恵まれたと思う。また、新しい土地でもこんな人たちと出会いたい・・・・・。
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

お別れ会

今日は、子供達のクラスでそれぞれお別れ会をしてくださるそう。
アネ姫は手品を披露するらしいけど、チビ譲は受け身らしい(笑)

帰ってきた子供達の手には、それぞれファイルが。
担任の先生がクラスメイトのメッセージや写真をファイルしてくださったそうで、チラッと見るだけで私は涙。

アネ姫のファイル最後には、先生からのメッセージとたくさんの写真があった。1学期の行事全てを網羅したたくさんの写真がファイルされていて、担任の先生のお心遣いがとても有り難く・・また涙。
アネ姫の担任は臨時教諭などを経て、今年親任として来校された30歳弱の男性の先生で、何事も一生懸命で真正面から取り組んでらっしゃって若干頼りないかもしれないけど好感が持てた。

そんな先生と初めて話した家庭訪問で第一声「アネ姫さんは計算と漢字、苦手ですよね?」だった。否定できないし、する気もない。そんなにあっさり見破られるほど苦手なのか?とかなり心配になったほど。

その先生からのメッセージの中に「いつも笑顔だったね。骨を折った時も笑顔だったね」と書いてあった。思わず笑っちゃったけど、先生はギャグのつもりの書いたのかな?
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

みんなに

転校時のクラス全員へのプレゼントというか贈り物は、今の学校では禁止されているので子供達にもそう伝えたけど、子供達が何かあげたいって言うので手作り品だったらいいんじゃないって返しておいた。

そして今日、これならイイ?と持ってきた。
D1010128.jpg
(1円玉は大きさ比較の為に置いただけ)

こんなに小さな鶴を折ったのはすごいけど、あっという間にゴミになりそう・・。と思いつつ、折り紙の物だったら学校も文句言わないかな?と思いGOサイン。気持ちの問題だもんね。
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

どうする?

先日、指を骨折したアネ姫が「どうしよう・・」と。
事情を聴くと、来週のお別れ会で手品をする約束なんだけど、指が包帯グルグルだから難しいの、と。
そう言われても、やるかやらないかは本人が判断するところなので、練習して無理だと思ったら早めに先生に言いなさいって伝えた。

で、帰宅したらアネ姫が「やっぱりやる!」と自信満々に言うのでビックリしながら「できたの?」と尋ねたら、お友達が手伝ってくれることになったらしい。それはそれでいい思い出だし、お友達に恵まれたなぁ・・と。
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

ポキッ

昔っていうか独身時代にゴルフをやっていたママって案外多いと思うけど、結婚してパッタリの方も多いと。そして、私もその一人。そんな時、あるママがゴルフレッスンに通い出したから誰か一緒にコースに行こう!ママ懇談会で言った。

それがきっかけで、ママ3人でいざコースへ!
といっても、福岡は料金設定も安いし、初心者なのでショートオンリーの平坦コースのハーフへ。レディースデーだと1500円程度。ちなみに、初心者向けのアップダウンだとハーフで3500円程度かな。

その帰り、私の携帯が鳴った。子供の小学校からだあせあせ(飛び散る汗)
アネ姫が指の骨を折ったみたいなので病院へ連れて行こうと思いますが、かかりつけは?という内容だった。結局、かかりつけはちょっと遠いので、学校指定の病院へ先生が連れて行ってくれることになった。

私たちは雨の渋滞に巻き込まれ、電話の1時間半後に到着。急いで保健室に行ったら保健室の先生が「今、教頭が病院へ連れて行ってますから、ここでお待ちください」と。しばらくして帰ってきた娘は笑顔で包帯グルグルの右手小指を掲げた。そして、教頭先生が説明してくださった・・いや、してくださる筈だったけど「骨にひびが入ったような感じらしいですが、病院でもう一度聞いてみてください」と。まぁ、支払に行くのでドクターには詳細を伺うつもりだったのでいいけど・・・。

それから間もなく、担任の先生がいらっしゃって平謝り。
「すみません、気付くのが遅れて。実は中休みに怪我したらしいのですが、僕が気付いたのは掃除が終わってからなんです」と。アネ姫に尋ねたら、中休みに怪我した時には痛くなくて掃除が終わったら痛くなったと。それだったら先生に落ち度も責任もないし、怪我の原因も床でキャップを弾いて遊んでて、それを拾うために伸ばした手を一緒に遊んでたお友達が拾いに立つ時に誤って踏んじゃったってことなので、自業自得っていうか誰も責任を感じるものじゃない事故だと思ったので、逆に申し訳なかったり・・。

そして、保健室を後にして帰ろうとしたら、校長室前に校長先生がたっていらっしゃったのでご挨拶をしたら「この度は転校直前にお怪我をさせてしまって本当に申し訳ございませんでした。この学校を嫌いにならないで、いい思い出も持って行ってくださいね」と。

この校長先生は、私たちと同タイミングで転任されてきて、転入手続きの時に子供達が拡声機のサイレンを鳴らした以来、学校外でお会いした際もよくお話をさせていただいてたので、より感動させられちゃった。毎朝7時半には出勤され、誰よりも早く校門を開け、子供達を「おはよう」と出迎えてくださり、地域行事も積極的に参加されて、常に腰の低い校長先生だった。親子で大好きだった校長先生にご心配をおかけしてすみませんでした。
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

最後・・

引越しが近付くと、色んな最後が次々とやってくる。
習い事や学校行事・・ホントにたくさんで少しずつ寂しくなってくる。

今日は、2年生=チビ譲のプール納めだった。福岡なのに、プールの授業は7月中旬を待たずに終了。あとは夏休みのプールだけで、2学期はない。肌寒い6月から始まり、真夏目前に終了のプール授業。ちょっと不思議・・。

子供達はもちろん物足りないし、せっかくプールが気持ちイイ季節になったのにって感じみたい。

090709
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

間に合った!

プール開きの際、チビ譲が学校から持ち帰ったヤゴたちのうち1匹だけトンボになれずにいたので、引越し前にトンボになれなかったらどうしようか・・と心配してたら

090702

買い物に行ってる間に、トンボになったらしく姿がない。
そんなに短時間で脱皮するものなのか??でも、抜け殻しかないし・・きっと近くにいるはず!と思い、部屋の隅々を探したらいたっ!カーテンの裏にしがみついていたよ。

子供達の下校を待って、トンボは無事空へ〜〜♪
posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。