2009年01月30日

人権学習

全学年それぞれにあった内容で行われて、これが今月の参観だった。

その後、懇談会になり、チビ譲の担任の先生から保護者に向けて問題があった。もちろん人権学習の一環で。

まず、最初に先生が6枚の紙切れを配り、それが1セット。この6枚にはそれぞれ↓こう書いてあり、これをつなげて文章にするという問題だった。

・父親は、即死しました。
・路上で交通事故がありました。
・大型トラックが、ある男性と、彼の息子を轢きました。
・息子は、病院に運ばれました。
・外科医は、「息子!これは私の息子!」と、悲鳴をあげました。
・彼の身元を、病院の外科医が確認しました。

さあ、並べ替えてみましょう・・・どうですか?
これは内容がちょっと過激だけど、潜在意識のテストで無意識に男女不平等に思ってないか?という確認だそう。

ポイントは、外科医=息子の母親=女性であることに気付いたかどうかで、外科医=男性という先入観はなかったか?という確認。
私は見事に引っ掛かっちゃったけど・・。


posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。