2006年02月07日

じんわり〜

最近、よくアネ姫が唄ってる歌(卒園に向けてのかな?)の歌詞が感動的で、横で聴いていた私はちょっとじんわり。それも、手話つきで唄っていた。歌詞の意味がどれだけ分かってるのかは疑問だけど、友達っていいな、ずっと友達でいようね〜位の気持ちは感じ取ってるのかな?

以前、同じ幼稚園の先輩ママに『この幼稚園の卒園生は、小学校や中学校になってからも仲がいいんだよ〜』って聞いたことがある。この3年間のアネ姫やみんなを見ていたら、何となく分かるような気がする。私にも幼稚園時代からの友人が数人いるけど、アネ姫も一生付き合っていく友達がこの中にいるのかもね。

アネ姫が歌っていた歌詞は、こんな感じ。合ってるのかな?

1.みんないっしょにうたをうたった みんないっしょにえをかいた
 みんないっしょにおさんぽをした みんないっしょにおおきくなった
 ※ みんなともだちずっとずっとともだち がっこういってもずっとともだち
   みんなともだちずっとずっとともだち おとなになってもずっとともだち ※

2.みんないっしょにプールであそんだ みんないっしょにおひるねをした
 みんないっしょにかけっこをした  みんないっしょにおおきくなった   
 ※ くりかえし

このアネ姫が唄っている歌の歌詞が絵本であるらしい。題名は、みんなともだち、だったんだ。


posted by ree_mam at 21:47| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 子供の歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいです。卒園の定番の歌ですね。
Posted by エリサ at 2006年02月07日 22:37
やっぱり定番の歌なんですね〜。
学校とかの、仰げば尊しみたいなものかしら(笑)
Posted by ree_mam at 2006年02月08日 22:41
自分が卒園のとき歌った「思い出のアルバム」を聞くと、いまだにじーんときます。
大好きだった担任の先生のこととか思い出して…。
来年はうちも卒園なので、じーんどころかホントに泣いちゃいそうです。
子供の卒園も感慨深いけど、私もママ友に恵まれてるので寂しくなっちゃいそう。
Posted by じゅみ at 2006年02月09日 13:33
アルバムがすぐ出せるなんてスゴイ!私も時々見たくなるのですが、ダンボールに詰め押入れの奥に押し込んでしまったので見れないんですよ。

卒園が寂しいのは、毎日当たり前に会っていたママたちと会わなくなる寂しさもあるんでしょうね、きっと。

卒園式は、ハンカチをドッサリ持って行かなくちゃ!(笑)
Posted by ree_mam at 2006年02月10日 21:51
このうた、みんなのうたでも時々かかるんだよね♪

うちのときは娘が「思い出のアルバム」で、
息子は「はじめのいっぽ」でした。
どっちも結局ハンカチなしでは聴けなかったけど(笑)
Posted by ほうこ at 2006年02月18日 02:43
定番の歌って結構あるんですね〜
アネ姫もこの曲以外に数曲歌ってるのですが、歌詞も音程もイマイチでじんわり来ないんですよ(笑)

小学校は『贈る言葉』とかなのかな?って古い?
Posted by ree_mam at 2006年02月18日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。