2007年02月20日

怪獣の・・・

るんるん怪獣の子供たちが・・・とチビ嬢が歌ってた。それも、手話付き。

幼稚園で先生が歌詞に合わせて教えてくれた手話、それを見て間違いに気付いた。てっきり『怪獣の子供たち』と思ってた歌詞、『せかいじゅう(世界中)の子供たち』だった。だって、手で地球を表現してるんだもん。そういえば、アネ姫も年長の時に歌ってたかも。

幼稚園では、そろそろ卒園シーズンの歌が聞こえてくる時期だわ。1年って早いよなぁ、もうアネ姫も2年生が近くなってきたんだ。


posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。