2007年03月07日

アレルギー

食べ物でアレルギーがあるお子さまの場合、学校選択の前に小学校の給食への対応をリサーチされる方も多い。小学校によって違う、というか委託されている会社によって違うみたい。入学後も、徐々に制限を解除していく過程で学校と色々相談しながら対応していくそう。家庭では、少しずつ食べれるよう離乳食みたいに手をかけてチャレンジしているらしい。

そんな話の中、あるママが『大変だと思うけど、勉強させてもらってるって思うんだよねぇ』とポツリ。きっとこういう愛情が子供を育んでるんだろうね〜。

子供にかける手間ひまは、イコール愛情だよね、きっと。
子供が小さい頃はストレートに伝わっていくんだろうけど、大きくなるにつれて伝わり難くなっていくんだよね、たぶん。


posted by ree_mam at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。